一般葬 オリジナル生花葬『月』プラン

「月プラン」が蓮美典礼が執りおこなっている一般葬プランの中で、もっともグレードが高いプランです。

家族葬・一般葬はもちろんのこと寺院葬にも適しており、計20種類の生花をふんだんに使用した祭壇で盛大な葬儀を執りおこなえます。

「月プラン」の予算は家族葬であれば基本料金が70万~90万円、一般葬であれば80万~100万円でどちらも自宅または民営式場の両方に対応しています。

使用する棺は5万円の「ドーム型棺」ですが、グレードアップをすれば「ドームインロー棺」「総桐五面彫刻」など計6種の中から選ぶことが可能です。

「月プラン」で使用する生花は基本季節の花を使用しますが、オプションを利用することで季節外のもので祭壇を飾ることもできます。生花のグレードアップは4万~20万となり、篭花にも対応されます。

「月プラン」の特徴は祭壇から棺まわりまですべて、花で取り囲んで装飾をしていることです。そのため白木祭壇を使用せず、花職人によるこの世でただ一つの故人のための祭壇を製作をおこなっています。

蓮美典礼で用意されている一般葬の中で豪華絢爛な「月プラン」は、落ち着きと荘厳さを兼ね備えた上品な葬儀で故人をお見送りできるプランです。


関連記事

  1. 【生活保護葬儀(葬祭埋葬費)について】

  2. 【喪服のレンタルについて】

  3. 【オリジナル会葬礼状(挨拶状)とは】

  4. 横浜市営斎場葬プランの紹介

  5. 【エンゼル葬とは…】(死産・流産)

  6. 横浜で家族葬なら蓮美典礼