香典を即日中に返す即返しのメリット・デメリットは?

「即返しとは?」という問いに関しては、香典を即日中に返すというスタイルのサービスであると答えることができます。そのメリットは、手間を省くことができるという点にあります。

つまり、香典を帰さなければならない人のリストを作り、それぞれの額を把握し、それに合わせた香典返しを用意した後に発送するという手続きを省略することができるのです。
特に葬儀の後は精神的及び肉体的な疲労だけでなく、故人に関連する様々な処理を行わないといけないため、その処理の1つを省略できるだけでも、負担は相当軽くなります。

一方、デメリットとしては、後の負担がなくなる分、事前に即返しをするための準備が必要となることが挙げられます。

また、個々の香典の額が分からないまま香典返しを行うため、高額の香典に対しては、後日個々に対応しなければなりません。

さらに、香典は後返しにするのが本来のスタイルであり、即返しは生活環境の変化から産まれた比較的新しいスタイルであるため、高齢の参列者の方は知らない場合があります。
その場合は、即返しの品を会葬御礼の品として受け取ってしまい、後日トラブルになる可能性もあるため、即返しをする際には、それが香典返しであることを相手に知らせておくことが推奨されます。


関連記事

  1. 焼香の順番の決め方は?

  2. 通夜・葬儀での数珠の持ち方・使い方・選び方

  3. お葬式は何のために行うの?

  4. 葬儀のマナー お葬式のNGワード(忌み言葉)

  5. お淋し見舞いとは?

  6. 通夜・葬儀での数珠の持ち方・使い方・選び方②